FC2ブログ
I love Non*Sakura*Choco!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Nonsakura
 
[スポンサー広告
耐える…

    Sunset.jpg
ここ最近ちょっと多忙な日々が続きました。
今年の5月から家が建ち始め、11月末に完成、そして引渡し完了

出来上がってしまった家は、男性が好む!?コンクリート住宅です。
私、小さいころから木造住宅の三角屋根、温かみのある家が理想でした。
でも、出来上がったのはコンクリート住宅…

旦那と色々話した結果、こうなってしまったのですが
やっぱし好きになれない
話し合いの中、間取りを決め内装を決めながら完成しました。
でもとっても不思議な間取り…
使い勝手も決して良いとは言えなさそう

まぁ住んで見ないことにはわからないけど…
内装のインテリア関係は、私が思うようにしてよいって
言うことで、ナチュラルカントリーを目指しています。


私たち夫婦には子供が居ません。
努力もいっぱいしました、でも出来ません…

なので旦那の実家に行くのに足が遠のいていました。
嫁としての役割を果たしてない…って思ってたから


なかなか来ない私に対して色々気をかけてはくれていたみたいです。
私はどうしているのか?元気にしているのか…などなど
子供のことはどう思っているのか…

今回、その事について話し合うきっかけを旦那が作ってくれたんです。
私は、泣きながら話しました、子供が欲しくていっぱい努力して
努力して、それでも良い結果が出ず
泣きながらでも子供の為と思い
辛い目にあいながらでも頑張ったこと


話す間は涙が止まらず、声にならず…
それでも、旦那の母親にはすべてを話しました。


母は、黙って聞いてくれました。
そして…
『子供がおるけん幸せとは限らんし、あんた達が幸せならよかたい』
って言われました。

母と旦那に泣きながら謝りました。
『孫を抱かせてあげられなくてごめんなさい、父にしてあげることが出来ずに
ごめんなさい、父としての経験をさせて上げれなくてごめんなさい』


子供が一人でも居れば、こんなにみんな辛い思いをしなくても良いのに


旦那の両親  私が避けていただけで
色々考えてくれていたみたいです。
父は、子供のことは自分からは聞きにくいから、母に話を色々私に聞くよう
言ってくれたこと、母は母で、私が傷つかないよう気をいっぱい使っていてくれた事

ただ、私が逃げていただけだったこと…
今回気づかされました。


旦那から言われました、嫁の役割って子供を産むだけじゃなかろうもん
他でいっぱい嫁の役割を果たせば良かやんって

旦那の両親にいっぱい親孝行しようと思ってます。





 
Posted by Nonsakura
 
[Diary]  thema:住宅・不動産 - genre:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。